岡山市中区のピアノ教師   ばっはさんの     日常の徒然     ♪生徒募集中♪


by bach-san
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2005年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

協奏曲3曲

いちごが、学校で招待券をもらって、お友達とコンサートに行ってきました。
1人のピアニストが1晩でベー様のP-con3番、4番、5番を演奏するには、まず体力??
若いから出来るのかな???演奏は聴いていないけど、プログラムのすごさはあるなあ。
先日、ステファンスカさんも協奏曲3曲80歳というお年で弾かれたから、
年??は理由にならないか・・・

でも、アンコールがアンドレ・ギャ二オンの めぐりあい だったって(笑)
クラシックにとらわれず・・・そんな思いなのかなあ〜〜
でも、私だったら、オールベー様プロ(序曲はエグモントだった)聞いたら、
ベートーヴェンに浸ったまま帰路につきたいなあ〜〜〜

今日のピアニストの演奏、何度か聞いた事がある。
はじめて意識して聞いたのが、彼が中学校を卒業したばかりの春休み。
このときもソロリサイタルだったけど、なぜか第2部はバンド演奏で・・・
ピアノのソロは素晴らしかったよ。でもバンドは・・・聞きたくなかったなあ〜〜
その後、色々なコンクールで入賞されて今日に至ってるけど、
いつも、アンコール曲などで私は首を傾げている。
ビートルズのイエスタデイのときもあったからね。
その点では賛否両論かな。

クラシックにとらわれないで、頭をもっと柔軟にしないといけないんだろうなと、
思ってはいるけど、思うようになってません。(笑)
[PR]
by bach-san | 2005-04-30 21:46 | コンサート

コンサート

昨日、ある先生の発表会に行ってきた。
発表会というより、コンサートかな??
大曲が並び・・・
時間の関係で後半しか聞けなかったのだけど、
音を作る事をとても大切にされている先生のきめ細やかな指導の成果を感じる事が出来た。
先生が何を言いたいのか、自分が何をしないといけないのか、
少しわかりかけて試行錯誤をしている演奏あり、
自分なりのやり方がわかってきたなと思わせる演奏あり・・
やはり、コツコツとじっくり積み上げないと、
頭でわかってから実践できるまでには、
時間が必要という事を再認識。

小学生の頃の演奏から知っているKさん。
いつの間にか、大学院生になられ、
小さな身体でもあの大きなピアノを響かせる事が出来るんだということにも感動。
今後の活躍が楽しみな人がまた増えたな。
[PR]
by bach-san | 2005-04-30 09:32 | コンサート

練習日記

生徒たちのレッスンで思う事、感じる事、
自分が練習してみて考えた事。
時にはコンサートにも足を運び、
娘のレッスンについて行って思う事もあり・・・
そんな音楽の徒然を思いつくままに書いてみようかな〜〜〜
[PR]
by bach-san | 2005-04-29 09:44