岡山市中区のピアノ教師   ばっはさんの     日常の徒然     ♪生徒募集中♪


by bach-san
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2005年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ギロックコンサート

ウララ・ササキさんを岡山にお迎えして、コンサート&講座を開く事になりました。

ギロックフェスティバルin OKAYAMA
10月10日(祝)
岡山シンフォニーホール内のイベントホールで、
13:00会場 13:30開演
入場料1000円。

内容は、第1部(日本ギロック協会岡山支部会員の演奏です)
ギロックの作品と映像で綴るバロック時代から印象派まで
演奏曲は、古い時代の舞曲、クラシックカーニバル
こどものためのアルバムより、
ソナチネ、ワルツエチュード、雨の日の噴水、雪の日のそりのベル、金魚


第2部、ウララさんのコンサート
ギロック、叙情小曲集全曲
クララ・シューマン スケルツォ op.14
リスト=シューマン :献呈
シュルホフ:『ホットミュージック』より 2つのエチュード(抜粋)
シュルホフ:『ジャズ風ダンス組曲』より タンゴ、 フォックス・トロット

10月12日(水)10:30〜12:30
ハイドン・モーツァルト公開講座(講師ウララ・ササキ)
会場:ヤマハミュージック瀬戸内 岡山店
聴講料:PTNA、PTC会員 2500円
          一般 3000円

入場券はヤマハミュージック瀬戸内岡山店、倉敷店
日本ギロック協会岡山支部会員まで・・・・

私に直接メールをくださってもいいですよ〜〜〜。
[PR]
by bach-san | 2005-07-27 17:43 | コンサート

チボリ公演(笑)

いちごが、県の文化祭でチボリ公園で部活の演奏会に出場しました。
天領太鼓を聞かせてくれた学校、箏曲あり、男性だけのアカペラ合唱ありと、
まさしく青春そのものの高校生を見てきました。
何か一つの事に取り組む熱いまなざし・・・・若いっていいなあ〜〜

いちごは管弦楽部での出場。でも担当はピアノ(笑)
ちょっと♭気味なオケだったけど、生オケと一緒にピアノが弾けるいい体験が出来たなあと思ってます。
先週の日曜日は合宿、今日はチボリ公園での演奏、そして今週末から全国の高校生の文化祭
で青森遠征。
怒濤の2週間、やっと半分です。暑さに負けないでがんばれ!!
[PR]
by bach-san | 2005-07-24 20:20 | コンサート

マリオ??

いちごが、学校で同じ門下生と弾いている曲について色々話してきたみたい。
エチュードは??バッハは??
ソナタは??
いちごが、今はハイドン弾いてるよと答えたと・・・・
どんな曲??って聞かれたけど口で上手く説明できなかったらしく、
ピアノで弾いたと・・・

それマリオじゃが・・・マリオの曲みたい・・・そうマリオマリオって
妙に盛り上がったと・・・
あの〜〜偉大なるハイドン様の曲なんですけど・・・
いくらイメージをして弾きなさいっても、マリオじゃねえ(笑)

将来の話をすると、家業を継ごうかな??って言ってる人も結構いたと・・・
じゃあいちごは、私のピアノ教室かしら(笑)
[PR]
by bach-san | 2005-07-15 19:54 | ピアノ

三者??4者懇談

いちごの学校の個別懇談でした。
担任+副担任、いちごと私
内容は、大学の話のみ(笑)
志望大学を聞かれ(一応書いて提出してある)、第2志望第3志望・・・・
まだ、高校2年だと思ってたけど、もう具体的にしないといけないのね。
昨日のばななの懇談では、夏休みが終わって秋頃には、高校を決めましょうだったのに・・・
私の感覚では今受験生はばななんですけど。

将来のこと、なにがしたいか、夢でなく現実を見ましょうみたいなお話。
大学にしても、将来の事にしてもかなり現実味を帯びてきました。

懇談の終わりにしっかりとウララさんのコンサートを宣伝してきました(汗)
興味ありそうだったなあ〜〜〜
[PR]
by bach-san | 2005-07-12 22:09 | 学校

7分位の曲。

この間から、何がいいかな??と探している。
演奏するのは、高校生のいちご。
レッスンの時、先生も、色々考えて下さっていて・・・でもなかなか決まらなくて。

何か、考えられました??ってついに聞かれました。
○○・・・そういう曲もありましたね〜〜
いい選択かも知れませんね〜〜〜

とりあえず決定のようです。
気の早い私は、曲のイメージに合わせて、今年はブルーのドレスかな??
なんて考えてます。ロングでなくて、くるぶし丈がいいと・・・・
どんなデザインにしようかな。
[PR]
by bach-san | 2005-07-10 21:41 | ピアノ

発表会??

10月のギロックフェスティバルの宣伝をボツボツしようかなと思っているんだけど、
今日、ダンスのレッスンに行ったら。12月に舞踏会??をしましょうって・・・・
これがですね、とっても不安なんですよ。
先生が前で踊って下さるとついて行けても、一人でといわれるとね〜〜〜
練習しかないですね。でも、舞踏譜ね〜〜よくわからないんですよね。
重心移動も、重心がつま先か、かかとか・・・ハァ〜〜問題点多いです。
小さな会場のようなので、たぶん内輪の会になると思うんですけどね。

10月のフェスティバルが終わってからでは間に合いませんね〜〜〜
夏休みにがんばろっと。。。
[PR]
by bach-san | 2005-07-08 20:57 | コンサート

コンペその後・・・

思いのほか緊張して、途中でわからなくなってしまったYちゃん。
コンペ後のレッスンでは、プレッシャーから解放されたのか、
笑顔がたくさん。そういえば、レッスン中もこの笑顔がなかなか見れなかったなあ。
今は、がんばり表にたくさんシールを貼る事が目標。

そして、卓上キーボードとクラビのデュオコンビ。
彼女たちとしては最高の演奏だったので、ステージが楽しかったみたい。
また、来年もがんばりたいって・・・・
音色をどうわかってもらうか、私も一緒にがんばろうという元気がもらえた。

それぞれ、これから暑い夏もまだあるけど、今年は充実したコンペだったなあ〜〜
[PR]
by bach-san | 2005-07-06 22:20 | コンクール

コンペ

2日の日程のはずが、生徒の関係は1日に詰め込まれ・・・・
何とか終わりました。
結果??内緒(笑)
午後の出演の生徒たちは、今出来る最高の演奏が出来たなと思っている。
細かい注意はあるけれど、ステージで出来た演奏としては大きな花丸。
午前中の出番だった小さな生徒たち。
A2級の生徒は、コンペというステージの重圧に押しつぶされたように見えた。
やっぱり、このステージに上げるには無理があったと反省。
今後の課題は見えてきたけど、時間をかけてじっくり取り組まないと行けない事柄は、
レッスンの方法を考えないと大変かもしれないな。
A1級の生徒は、昨年お発表会が終わってからの門下生なので、
ステージで弾く姿を見るのは始めてだった。とってもしっかりした子なんだけど、
まだまだ子ども。(当たり前だね)思った以上に緊張していた。
しっかり自信がつくようなレッスンをしなくては・・・
講評の中に、時々(笑)いい音が出てますって・・・時々でもでるようになった事が大きな進歩。

それにしても、一日疲れたわ。
[PR]
by bach-san | 2005-07-02 21:24 | コンクール