岡山市中区のピアノ教師   ばっはさんの     日常の徒然     ♪生徒募集中♪


by bach-san
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ギムニク・ボール

レッスン室には大きなボールが2つ置いてある。
ひとつは直径50センチ。もうひとつは一回り小さい。
大きい方のボールに座って私はレッスンする事もある(笑)。

待っている生徒達もよくボールで遊んでいる。
本当の置いている理由は,身体について知ってもらう為の道具。


某論文から引用させていただくと
生徒の『気づき』と体験を促し、質問による対話によって、それらに導き確かな感覚を呼び起こす。生徒に取っては驚きと発見の連続で生き生きとしてくる〜〜〜〜〜

脱力、身体の重みを上手に使って弾こう。
口で言っても、なかなか理解し難い。このボールを使っているレッスン(ピアノではなかったけど)を見学したとき,ひらめいた。
先日大人の生徒さんで身体が硬直すると言われた方でも実践。
ご本人が一番驚かれていた。

それだけではなく色々有効な使い方があるようだ。

そして腱鞘炎の回復
[PR]
by bach-san | 2006-05-26 21:59 | 音楽全般

コンサートの余韻

いちごのレッスンで,先日のツィメルマンのコンサートのお話を先生としました。
感じ方が同じように思えました。。。
ツィメルマンのようになるには(なれません,絶対無理ですが・・・)
勉強しないと行けない事が山のようにある事もお話しくださいました。
ピアノを弾くだけではいけない・・・・

そしてコンサートの余韻に浸りつついちごのレッスン開始。。。。
ついつい若さでガンガン弾いてしまいそうになるいちご。。。
よく考えてから音を出す。基本なのですが,口で言う程簡単な事ではありません。

最後にいちごが弾きたい!!と言った曲のレッスンも少ししていただきました。
作曲された頃,作曲者はどこにいたのか、交友関係、歴史的背景など、
詳しく調べる宿題がでていました。
ある文学書を読んだ??って聞かれてました。読みかけたけど。。。と答えてました。
あれはね〜〜みんな読みかけては挫折するな。(私もです。。。上巻途中で挫折のままよ)
ちょっと難しいね〜〜〜〜って。
とりあえず明日は図書館かな。
[PR]
by bach-san | 2006-05-20 20:19 | レッスン
楽しみにしていたツィメルマンのコンサートに行ってきました。

会場に入るとピアノはあるけど鍵盤がない。。。。ビックリ!!
アクションを2つ持参しているとは聞いていたけど・・・・
開演直前にセッティングしていました。万全の状態。。。

モーツァルトのソナタで始まりました。心地よい響き。。。無駄が無い。。。。
あっという間に全楽章。聞いている方も集中してたのかな。スゴく短く感じました。
決して速いテンポではないのにね。

2曲目、拍手が鳴り止まないうちにべー様の悲愴ソナタのはじめの和音が・・・・
何とも言えない響き,ピアノを鳴らすというのはこんな音のことを言うのでしょうね。
ゾクゾクするような音でした。。。

そして、プログラムには無かったはずのバラ4。
もう,言葉はいりません。すばらしい!!音楽に吸い込まれていく様でした。

そして休憩後
ラヴェル、予定に無かったガーシュインの3つのプレリュード。
そして楽しみにしていた バツェヴィチ:ピアノ・ソナタ第2番(日本初演
初めて聴いた曲だったけど,なかなか面白い曲でした。
ロシア系の得意なマツーエフさん等でも聞いてみたいな〜〜と思いました。

アンコールは1曲。
曲目はわからなかったけど、綺麗な曲だった。スクリャービン???

ジャズっぽいガーシュインよりもショパンの方が私の好みだった。
[PR]
by bach-san | 2006-05-19 12:51 | コンサート

ピティナの季節

GWが終わったら,申し込み。
ココの地区は同じ会場を2つの支部が使っているので、どちらの地区で申し込むか、
それぞれが迷います。日程は,2週続き。
片方が日曜参観と重なったり,試合と重なったり。。。。
デュオの出場迷っていた姉妹。結局,他の合宿の日程表が来なかったので
出場見送り。。。。秋のステップにしよう。。。
暴走べー様を練習中のばなな(汗)。ピティナよりも部活らしい。。。。こっちも見送り〜〜

今年は出場する生徒が元々少ないけれど、ひとつの会場で落ち着きました。
同じ級だとグループ1と、グループ4とか5とかに別れてしまうと、
ほぼ一日ホールにいる事になります。

補講はしない。。。その予定でみんながんばって仕上げてね〜〜〜
[PR]
by bach-san | 2006-05-17 08:06 | コンクール

バロックダンス

コンサートに行ってきました。
d0037608_2123698.jpg
異次元の世界に浸ってきました。
音楽も,チェンバロ、バロックヴァイオリン、ビオラダガンバの生演奏。
バロックダンス独特の衣装も素敵でした。
男性のダンサー、ジェレミー・バドコックさんはモーツァルトみたいだった。

いつになったらあんなに優雅に踊れるようになるんだろう。。。

演奏中のビデオ、写真撮影は出来なかったけど、
コンサート終了後、写させていただきました。blogに載せる事も了承済みです。
[PR]
by bach-san | 2006-05-11 21:05 | コンサート

アバウト・・・

1学期の試験,エチュードだって・・・・
気がつけば,今、手持ちのエチュードが無いいちご。
レッスンの時に先生に相談しました。
ショパンは入試で弾くだろうからという事でそれ以外から選ぶ事に・・・・
後1ヶ月半しかありません。
リストの超絶技巧もラフ様の音の絵もすでに試験で弾いているので・・・

何となく,先日耳にした某エチュードのお話をしてみました。
ゴソゴソと書棚から楽譜を出して来られ、
パラパラめくってみて、これに決定しましょうって。。。。

負担が少なく,今弾いている曲に影響の無い範囲で・・・
決め方がとってもアバウト。
どうなることやら〜〜〜〜
[PR]
by bach-san | 2006-05-08 20:01 | ピアノ